ホーム  >  ホームメイト上本町店 ブログ  >  自己紹介  >  5年間

5年間
カテゴリ:自己紹介  / 投稿日付:2019/02/12 22:29



まもなく、215になりますが、
この日は、私が最後に勤めていた勤務先の退職日になります。

 

この日から、今までの5年間、会社(人)から給料を貰わずに生きていくことができましたので、個人的には、感慨深い日になります。

 

当時は、会社を辞めて独立する人は、その業界の大手の会社に勤めていて、そこで抜群の成績を収めた人達が資金的にも人脈的にも万全の準備をして、独立するものだと思っていました。

私の会社員時代は、家はそこそこ売れていましたが、勝手に売価を下げたり、サービス条件を受けてきたりと会社(上司)からみたら、とんでもない社員でした。

 

退職する時も、「まぁ、なんとかなるやろう。」という気持ちで何の計画もなく、独立しましたので、今思えば、かなり無茶だったと思います。

 

(周りの人達から、だいぶ止められましたし。)

 

厚かましく元職の先輩について行って、物件をあてがって貰って、何棟か売れて、勘違いして、会社を立ち上げました。が、あの時、あの家が売れてなかったら、どうなってたんやろうとか考えると、ほんと背筋が凍ります。

 

で、実際に独立してみると、会社生存率というデータを耳にするようになりまし
て、10年続く会社は1割とか、5年続く会社は3割」とか言われてます。(実感としては、もっと生き残っている会社が多いと思いますが。)

 

これは、かなり低いっすよね。どうしようもないくらい低いですよね。

 

例えば、ラーメン屋を始めるとして、修行して、研究して、500万円貯めて(これも結構大変ですよね)政策金融公庫とかで1,000万円借りて、1,500万円の予算で店をオープンさせて、半数以上が3年以内に潰れるって!辛すぎますよね。

 

この現実は、早く教えといて欲しかったですけど、知っていたら、独立という決断は出来てなかったかもと思います。

 

ネガティブな感じになっていますけど、大丈夫です。自分が上手くいくと思ったことは、全て上手くいきます。すぐに結果がでなくても、いつか必ず、結果でます。これは、間違いないです。

 

独立をお考えの方がいらっしゃいましたら、お声かけ下さい。ポジティブな話をさせて頂きますので。

 

とにかく、周りの人達に助けられ、5年続きました。支えて頂いた皆様ありがとうございました!

 

これからも、宜しくお願いします!

ページトップへ