ホーム  >  ホームメイト上本町店 ブログ  >  上本町のこと  >  データでみる上本町 地価

データでみる上本町 地価
カテゴリ:上本町のこと  / 投稿日付:2019/02/19 22:16



ブログの更新ペースが明らかに落ちてきました。

 

年明けに気合いをいれて、今年はブログを頑張ろう!と密かに思っていたのですが、日々の業務に流され、ブログの更新の優先順位が落ちてきています。

 

今、書かないと、ずっと書かなくなりそうですので、書いてます。

 

話は変わりまして、

 

上本町は、利便性が高く、住環境も良い大阪市内屈指の住宅地だと思います。
その評価はデータでも表れています。

 

毎年3月(11日時点)に国土交通省から公表される「公示地価」毎年9月(71日時点)に大阪府から公表される「基準地価」のランキングがあります。

不動産の価格には、いろいろな価格(路線価等)があり、「1物4価」とかいわれ、ややこしいのですが、相対的にみて高いか安いか、上がったか下がったかの判断基準となります。

 

公示地価、基準地価は「商業地」と「住宅地」に分類されていまして、公示地価の発表がニュースになる時は「商業地」の価格が取り上げられる事が多いです。

「銀座」がどうとか、「ミナミ」が「キタ」を抜いたとか。これらは、全て、「商業地」の話になります。ニュースに取り上げられやすいんだと思います。

 

ただ、住宅をメインに扱っている不動産会社や「住宅を所有している人」や「住宅の購入を検討している人」にとっては、「住宅地」の価格の方が気になるかと思います。

私も住宅を所有しておりますので、公示地価や路線価をみて、一喜一憂しています。

 

また、ニュースでは、1年前と比較して何%上がったかという「上昇率」も多く取り上げられています。これも、話題になり易いのかなと思います。

 

ただ、大事なのは、現在の価格だと思います。

 

その現在の価格でいくと、上本町界隈は、すごい高いです!

 ⇩これが「基準地価」のランキングTOP10

 

 

 
  ⇩これが「公示地価」のランキングTOP10 (見えにくいです)




「基準地価」からみると、大阪府の価格ランキングの上位10地点のうち、4地点は上本町に近い場所にあります。

「公示地価」だと5地点が上本町から近い場所になります。

 

基準地価だと、「天王寺区真法院町」がトップです。福島区は、うめきたの再開発エリアの近くですので、上がるのもうなずけますが(上がりすぎやと思います)、上本町界隈は違います。ずっと安定して上位です。

 

この恵まれたエリアで仕事が出来ることに感謝してます。

 

皆様の不動産に関する事のお手伝いができる日を楽しみにしてます。

ページトップへ